小田急線ダイヤ改正

小田急線の代々木上原から和泉多摩川間の複々線化工事が完了し、
3月17日から新ダイヤで運行が始まった。

代々木上原から新宿、登戸より先は今まで通り複線なので、
通勤時間に電車の本数を3割増やすのは無理だろうと思っていたら、
この時間帯は急行がほぼなくなって半分ぐらいは千代田線直通となったので、
今の所、問題はないみたい。

確かに以前よりはかなり空いているし、乗降で遅れたりしてない。
凄いもんだな。

微妙なのは、小田急線の女性専用車両は先頭車両で、千代田線は最後尾。
何故合わせない?

怪しいヤツ

羽田空港の国際ターミナルにあった鏡のような画面。
そこに映った人を怪しく仕上げる。

密輸や偽物はダメですみたいな事を啓発している場所。
IMG_0700.jpg

自動車保険の更新

毎度今頃が保険の更新。
覚えていないけど、最初に掛けた車の保険が今頃だったんだろうな。
途中で途切れると等級が元に戻るので、そのまま数十年・・・

そうはいっても、保険を使ったことがないので、何処が良いのかは判らない。

ここのところは頻繁に保険会社を変更している。
何処でも良いんだけど、同じ補償内容で何万も差があるので、流石に安い方へ。

また、2年ぐらいしたら、別の保険会社になるんだろうか。

Spring has come

ここのところやけに日が長くなってきたな〜と思っていたら、突然の春。
それにもう3月。年が明けてから2ヶ月が過ぎたってのは早すぎじゃない。

有朋自遠方来 不亦楽

ず〜っと休めないオヤヂであった。

自動車保険

契約の仕方が日本的なのか、海外も同様なのかは判らないけど、
昨今、自動車保険も別の会社に変えた当初は驚くほど安価になる。

自動車保険も、というのは携帯電話が同じような感じだから。
他社から乗り換えて2年間位は大幅な割引きがあるけど、その後は割引きがなくなる。

そうなると、契約の更新毎に他社に乗り換えることになり面倒。

どんな感じかというと、最初に普通の保険からネットの保険に変えたら、1万円ぐらい安くなった。
ネットの保険2年目は少し上がって、3年目前に免許がブルーになったら2万位上がるので、
別のネット保険に掛け替えたら、また、1万位下がった。
で2年目は少し上がって、3年目&車の変更で、2万位上がるので別の保険に。

一旦乗り換えて、又戻れば割引きになるイタチごっこ。

車両保険を付けている場合、車両価格は年々下がるから、
昔は保険料が安くなっていったのに、今は逆。

本来は契約期間が長くなれば料金が安くなっていくというのが正しいと思うんだけどな。