最初と最後

本を読み終わって思った。

本も舞台も、その中身が面白そうで最後まで見ようかなと思うかどうかは、
本ならば最初の5ページぐらい、舞台だと最初の10分ぐらいで決まる。

そして同様に、最後の5ページ、最後の10分ぐらいで、
面白かったとか、見て、読んで良かったなという気持ちになる。
どんなに出だしが良くて途中が面白くても、終わりが駄目なら台無し・・・

私にはそんな本でした。
読書用にKindleを買おうと思ったんだけど、やめただ。
なんか、本を読みたい欲求が失せた。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント