セルフキャディバッグ

先日、大ちゃん圭ちゃんとゴルフに行ったときに、
二人はキャディバッグの他に小さなキャディバッグを持っていた。

何じゃと聞いたら、セルフキャディバッグですと。
キャディさんがいる場合は不要。

使い道は色々で自分としては多分、グリーン周りでしょうな。
アプローチに何本もクラブを持っていくのは面倒。
1本だけ持って行ったらバンカーや深いラフということも多々あって、
サンドウェッジを取りに帰るのが面倒でそのまま打って大失敗なんてこともある。
さらに、ウエッジ類は使い終わったら、その辺に置いてパターをするので忘れがち。

大ちゃん圭ちゃんも「良いすよ!」って言うし、試しに導入してみた。
勧められたら試してみないとな。
これだと、立てられるから忘れない。
それでも忘れたら、次ホールからアプローチは一切出来なくなるけどね。
私の場合、何でもかんでも面倒くさいで1回で止めるかも。
大ちゃん圭ちゃんは黒だったっか青だったか、私は勿論赤。
  _PL74498.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント