信濃屋の肉に驚愕する

食べることが好きで、作るのも嫌いではない。
だからといって、高額であれば美味しいのは当たり前で、それはダメ。
また、安けりゃ良いという物でもない。

家の周りにはスーパーが沢山あるので、
食材によって、違うスーパーに行ったりする。

肉や刺身類はOXが美味しいけど、ちとお高いので、
OFFになる時間帯を見計らって購入する。

あ〜今日のブログはそんなことじゃないんだ。

最近、牛肉は信濃屋と決めている。
以前書いたように、信濃屋の牛肉は全部雌牛。
確かにもたれないし、臭くない。
値段もかなりお手頃。

この前買ったあばら部分は2度目。
前回は噛み応えがあって、美味しかった。
ところが今度は何故か驚くほど軟らかい。

オヂが普通にパクパクかみ切れるぐらいだから、
感じとして、マグロの刺身に匹敵する。
しかも、さしが入って、脂がとろけるというのではなく、
赤身なのに軟らかいし、とろける感じではない。

流石に軟らかすぎるので、今度信濃屋に言ったら、お店の人に聞いてみるだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント