今更ながらE-M1

今更ながらE-M5 Mark ll をE-M1に戻した。
E-M1の後継機種が登場するので、そろそろ売り切れも出ている。
今以上、画期的な性能アップは望めないだろうし、自分にとって、必要十分。
多分4K動画程度だと思う。

持った感じや質感はE-M1の方が良いし、剛性や耐久性も間違いない。
E-M5はグリップを付けないと心許ないけど、
付けるとサイズが変わらなくなるし、思ったほどハンドリングが良くない。

E-M1は位相差AFがあり、
動くものを撮影するときにはかなり有利。

でも、一番の決め手はティルトモニタだったりする。
E-M5 Mark llはバリアングルモニタ。
こんなカメラで自撮りなんかしない。
バリアングルだと引っ張り出して、ひっくり返してと面倒。

当分はこのままいくべ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント