神代植物園 椿

椿はまだ、1/4ぐらいしか咲いていないけど、
これから満開になるとは思えない。

椿は咲かない年がある。

  _EM50110.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50111.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50152.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

これは変わってる。初めて見た。
  _EM50153.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

  _EM50155.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
スポンサーサイト

神代植物園 梅満開

神代植物園は丁度梅が満開。

梅の匂いが立ちこめて良いですよ。
神代植物園の梅は一斉に咲いた感じがする。
  _EM50104.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

  _EM50109.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50113.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50112.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50117.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50119.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50122.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50126.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50129.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  _EM50137.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

春の深大寺

天気も良く、暖かだったので深大寺散策。

マラソンのお蔭だと思うんだけど、道が空いていた。

お蕎麦屋「門前」。いつも表の飾りがしゃれている。
  _EM50093.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

山門も心なしか明るく春の様子。
  _EM50094.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

お坊さん鐘をつくの図。凄い音です。
  _EM50095.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

境内のムクロジ。
  _EM50097.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

本殿。下にダルマが見える。
寺に何故ダルマ?と思うでしょう。
3月3日(木)と3月4日(金)はだるま市。
  _EM50098.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

乳鋲
  _EM50102.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

護摩木
  _EM50101.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

タオはやってくる

母のテーブルが籐で大きめなので邪魔くさい。

もっと簡易で使いやすいヤツを奧さんが発見。
通販だと組み立て式なのはしょうがない。

何か始めると必ずやってくるタオ。
何してますか?
  _PL73402.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

あ〜そこに乗ったら駄目。組み立てられないでしょ。
面白そうですね。
オヂも密かに覗く。
  _PL73406.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

はい、もうすぐ出来上がり。
なんで、その隙間に居るんだ?
  _PL73409.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

思い切ってFUJI

思い切ってカメラをFUJIに変えるか。

家の中と散歩はE-PL7が有るし、
電動ズームと単焦点で充分。

やはり、OLYMPUSのダイヤルとボタンだらけは持ちたくない。
それと、色はFUJIが一番と思う。オリンパスはかなり色が持っていかれる。
さてどうする。
  C2.jpg

レンズの大きさ

m4/3のレンズサイズはこんな感じ。

ほら、小さいでしょう。
もう大きいのは持てない。

何か比較がないと判らないから、CANONの15-85mmを置いてみた。
ズームレンズの比較。PRO系のレンズは入っていない。
  Lens1.jpg

こっちは単焦点。比較用はCANONの60mm Macro。
  Lens2.jpg

オリンパスは

カメラって新しいのが出ると、現行の上位機種より性能が上回る。
通常の一眼レフのスタイルは外見を変えようがないから、
どうしても性能で差別化するしかないので、しょうがない。

オリンパスもその傾向が強いので、こうしたらどうだ。

例えば、3種類あるとしたら。
特殊な機能や設定は別として、カメラの基本性能は全部同じ。

一番下のクラスはダイヤルやボタンを極力なくす。
真ん中はそれにダイヤル類とボタン類を追加する。
最上位は内蔵EVFがある。

細かいことはあるにしても、これで棲み分けが出来るじゃない。
このスタイルを次の世代になっても貫くのよ。

外見や相対的な大きさや設定は今の感じでいいと思う。
E-PM2とE-P5は生産が終了しているけど、新しいのが出るのかな。
E-PM2
  EPM2.jpg

E-PL7
  EPL73.jpg

PEN-F
  PENF.jpg

ベランダの春

今年の春は早いと思っていたけど、いつも通りかな。

春の台。冬のお茶花は椿しかないので、椿の鉢植えが結構ある。
  _EM50059.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

クリスマスローズ
  _EM50055.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

玉之浦
  _EM50061.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

クリスマスローズ
  _EM50063.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

展覧会ハシゴその2

徳さんの展覧会は麻布十番(格好良い!)。

次は、奧さんの知り合いの作家さんのグループ展。

今度は千駄ヶ谷。

会場がイカしてる。
一軒家を改築してる。国立能楽堂の横ぐらい。
  _EM50082.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

「豊満展」ですと。
  _EM50085.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

  _EM50086.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

展覧会ハシゴ

今日は生憎の雨。

でも、展覧会をハシゴしてきた。

まず一つ目は童画家の徳治昭さんの個展

このライオンさんがトレードマークだな。
  _EM50070.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

小物もある。
お時間のある方は見に行ってね〜!!
  _EM50075.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

左が徳さん。
  _EM50079.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

おう!さとぅサン!!
他に、大葉さんとや高野さん、若松さんの絵もあった。
  _EM50071.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

偶然ばったりのグリーンフラッシュ。
月末に色々あって、呑みがある。
  _EM50065.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+LUMIX G 20mm F1.7

m4/3は小ささが全て

多分、フルサイズカメラを購入する人は、
一眼レフ購入者の数%じゃないだろうか。
プロカメラマンは仕事だから当然としても、
そうでない場合はカメラおたくぐらいじゃない。
写真そっちのけで、カメラの性能云々を必至に語るのもそんな人達。

m4/3はセンサーが小さくて、フルサイズの換算だと焦点距離は1/2。
同じ焦点距離を半分で作れることになる。レンズの開口も小さくて済む。
ということは絶対的に小さなカメラが作れるんだな。

なのに、何故かオリンパスはここのところPROレンズに注力していて、
確かに写りは良いけど、m4/3の目指すところが間違っている。
コンデジより綺麗に撮したいというのはあるにしても、
フルサイズと同等になんてのはどうでもいい。
写りの比較をするためにカメラを買うわけじゃない。

m4/3の画質自体はPROレンズでなくても必要充分。
それでも気に入らなければAPS-Cなりフルサイズなりにすればいい。
無理にm4/3に固執してPROレンズにする意味はない。

m4/3の良さは小さいこと、それが全て。
PENの小さいタイプのバリエーションやパンケーキレンズの種類を増やす方が、
利用者は増えると思うんだけどね。

結局高級品を作る方が、儲けがあるということだな。

生パスタ

今日は生パスタ。

トマトのクリームソース。
  _PL73356.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

オヂ行方不明!?

一昨日の夜、オヂの家(コタツの中)を掃除していた。

大きなゴミをとって掃除機かけて、
小さな毛布やオヂの入る毛のバックはベランダではたいたりして。

掃除が終わると、オヂが居ない。
コタツがない時の自分の家にも、コルクの入った箱にも、
椅子の下等、何処にも見当たらない。

呼ぶと何処か遠くでオヂの声が聞こえるような・・・

ん?
もしやと思ってベランダを見たら・・・居た〜。
ベランダでゴミをはたいている隙に出たらしい。
夜なので気がつかなかった。

危ないですよ!!鼠さんにやられますよ!
  _L7R3216.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

金平糖

久しぶりに金平糖を貰って、レロレロなオヂ。

美味しいですか?
忘れないで、時々くれないとダメですよ。
  _PL73350.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

test

E-M5 llと14-150mmのテスト。
普通というか、何というか。

コレは義姉ちゃんからのクリスマスカード。
今頃出すなってか・・・
  _EM50048.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

Valentine's Day

今日はバレンタインデー。
日曜だから、仕事関係の義理チョコは渡さなくてすむらしい。

奧さんからチョコ。
  _PL73365.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

イカのパスタ

美味しそうなイカがあったので、パスタとあいなり候。
  _PL73353.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

渋谷へ

今日は恵比寿の山種美術館へ。
「ゆかいな若冲、めだたい大観」を見るため。
思ったほど若冲や大観はなく、色んな作家の日本画があった。

中のあまりの暑さにやられて、表に出て一息。

そこから試し撮りも兼ねて、渋谷まで歩いた。

E-M5 Mark llは大きさは良いんだけど、
ボタンやダイヤルが多すぎて邪魔。
やめよかな。

14-150mmはやはり持っていく気になれない。
これもやめかな。

此のアピールは何じゃ?
  _EM50023.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _EM50021.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ


渋谷の未来図のジオラマ。
ふーん、銀座線も駅の場所が変わるのか。
東横線同様、二度と乗らないようになるのかもナ。
  _EM50036.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

東急プラザの跡地。
  _EM50044.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M5 MK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

そしてカメラは・・・

とにかくデカくて邪魔くさいE-M1とPROレンズを処分して、カメラの入れ替え。
E-M5を使っていて「E-M1の方がいい!」と思って変えたら写真を撮らなくなった。
PROレンズを使うぐらいなら、フルサイズに行ったほうが幸せかもね。

PEN-Fは、どうひいき目に見ても価格が合っていない。
4K動画も防塵防滴もないし、マグネシウムでもなさそうだ。

ということで、とりあえずE-M5 Mark ll に。
本当はレンジファインダースタイルにしたいけど、背に腹は変えられない。
それに今まで一番使ったのが初代のE-M5だからね。

何処かで望遠が使いたくなると思って14-150mmのレンズセットにした。
オリンパスの弱点は小型の望遠ズームがないこと。
え?40-150mm?ありゃプラスチックな子供のオモチャ。
どんなに良く撮れても、プラマウントレンズなんて金輪際買わない。

だいたい、m4/3の意義って小さくて、写りの良いこと。
プロタイプとか言って大きくなったら、誰も買いませんぜ。
  em5ll.jpg

使うか使わないかの狭間

レンズを変えてやろうかなどと思っているうちに、
使用中のカメラの使用頻度に疑問が。

昨年はカメラを持ち出すのが極端に少なかった。
E-M1は家の中や頼まれて撮影をする以外は防湿庫の中。
持って行くのは、いつもリビングのE-PL7の方。
レンズもPROレンズはほとんど使わなかった。

要するに、大きなカメラを持って出るのが面倒ということかな。
E-M1を持って出たい→PROレンズも必要になる→大きくてやめる、
と言う図式であったことは間違いない。
カメラよりPROレンズの大きさが気になるというのはあるけど。

E-M1なんてそんなに大きくないのに、どこで大きさを感じるかというと、
多分、ペンタ部分(カメラの上の出っ張り)ではなかろうか。
ペンタ部分があるだけで、思っているようなバッグやケースに納まらない。
つまり、ショルダーバッグでなくカメラバッグを持ち出す必要がでてくる。

例えば、車を出すのに何度も切り返しをして、
やっと出せる駐車場だったら、私は多分車に乗らない・・・そんな感じ。

それと一眼レフではなくレンジファインダースタイルが好きなんだな。

と言うことで、ゼロから考えるか。
でもそういうので現在と遜色がないのは、
ミラーレスのPEN-F、GX8、X-Pro2、X-E2、α6000程度で、
手振れ補正のあるのはPEN-FとGX8。
結局・・・

世田谷梅祭り

世田谷梅祭りの状況を確認するために梅ヶ丘へ。

んっ?

先週からと思っていたのに2月11日(木)からだった。

梅はそこそこ咲いているけど、これから。
  _PL73306.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _PL73300.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _PL73309.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _PL73302.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _PL73316.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _PL73327.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

  _PL73338.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

コレは蝋梅。
段々数が増えてきた。
  _PL73345.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

今年の干支 Belford Jewellery

毎年、中国の旧正月の前に、香港にある親戚のBelford Jewelleryから、干支の置物が届く。

いつも有り難う!!
Thank you!! 謝々!!
  _EM12045.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-M1+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

ヒヨドリ

毎朝やってくるヒヨドリ。
  _PL73255.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

餌が欲しくてずっとこの辺にいたり、ホバリングまでするらしい。
概ね、物干し竿の上。
  _PL73252.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

必要な物・・・欲しいもの・・・

道具はコレクションじゃないから、
壊れたり、使い勝手や調子が悪くならないとなかなか変えられない。
新製品がもの凄く格好が良いとか高性能になったのならまだしも、
色んなものが成熟しているから、早々性能のアップは望めない。
それが、高額になれば尚更。

いま一番はPCの更新。
2009年製なので最新のと性能差は歴然。
ソフトの動きが危ない感じだし、アップデートにもついていけなくなってきた。
使えないわけではないので、中々踏ん切りがつかない。
ただ、どうしても必要な物なので、タイミングの問題かな。
ソフトウェアの一新やメモリの増設をしなきゃならないのが悩みの種。

カメラはPEN-Fを仮予約はしていたけど、購買意欲が湧かない。
何かが劇的に変化したわけでもなし、まだE-M1の方が上。
デザインももっとスッキリして欲しい。
お気楽撮影なのでサブカメラなんて要らない。
凄く小さいとかなら使い道はあるんだけど・・・

ただ、広角〜標準レンズはズームを単焦点に変更する。
ズームって1本有れば、4〜5本のレンズを持たなくて済む。
その代わり、大きく重いから、これまた悩むところ。

自転車は止めた。
散歩程度のサイクリングだから今ので充分。
ギアが調子悪いので全取っ替えはする予定。

茶道具はコレクションに近いものだから、色々欲しくなるけど、
そういう時期は大分前に終わったんだな。
処分することはあっても、新たに入手することはない。
てか、入れておく場所もない。

アレも欲しいコレも欲しいで、断捨離なんて絶対無理。
というか断捨離なんてする気は更々ない。
断捨離って生きている価値がない感じがする。

ベトナム料理

試しでバインセオを作ってみた。

多分、ベトナム料理の中で一番好きだな。
ヌクチャム(タレ)が旨い。
黄色いのはターメリックの色。
  L1303206.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

ネットで発見したメッシュ春巻き。
  L1303203.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

聖人君子

昨日の「いってQ」に、かの女性が出演していて局に批判が殺到などという記事があった。

不道徳ではあるけど、犯罪じゃないし休業は決めている。
それに録画だからしょうがないでしょ。
当事者じゃないので、見てて腹が立つ事もないし気にもならない。

「子供に説明できない」とか「教育上よろしくない」ということらしいけど、
子供に何を説明するんだ?
教育上というのなら、そんな番組というかテレビを子供に見せない方がいいんじゃないのか。

皆どれだけ聖人君子なんだ?びっくりするな。

それより、ちゃんと躾をするのが先だろう。
公共の場所ではちゃんと回りに配慮したら?

犯罪や戦争、政治的なことならいざ知らず、
私ゃ立派な生活を送っていないので、こんな事でいちいち苦情はいえない。

井の頭公園散歩

厳冬の井の頭公園へ。

出がけのお隣にあった花。
  _L7R3229.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+LUMIX G 20mm F1.7

やきとり「いせや」の向かいにあるお食事処の看板。
  _L7R3230.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+LUMIX G 20mm F1.7

只今かい掘り中。
一昨年もかい掘りしたけど、昔はそんなにしょっちゅうやってたかな。
と思ったら、100周年記念に向けてのことらしい。
  _L7R3236.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+LUMIX G 20mm F1.7

こちらは水のわき出ている方向。
  _L7R3238.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+LUMIX G 20mm F1.7

スワンボートも陸に上がってお休み中。
眉毛のヤツもちゃんといた。
  _L7R3245.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+LUMIX G 20mm F1.7

井の頭公園からすぐの神田川の源流。
かい掘り中は源泉からパイプで井の頭公園を迂回して流している。
  _L7R3247.jpg
  Reproduction prohibited  禁転載 E-PL7+LUMIX G 20mm F1.7

カメラに必要な機能

新しいカメラが出る度に考えるのは、
カメラに必要な機能は何かということ。

勿論、プロが使うのではないから、
プロみたいにこんな感じに撮りたい、
撮れたら良いというのはあるかもしれない。

私にはOLYMPUSにあるアートフィルターの類は不要。
FUJIのフィルムシミュレーション程度であれば、
フィルムを変えて雰囲気が変わるのと同じだからあってもいいかな程度。

デジカメになって、後からどんな加工でもできるので、
撮影の際は普通に撮れれば良い。

必要な機能として、露出補正など当然あるものは別とすれば、
AFの精度、速さ、C-AF時の追従性、
ホワイトバランスや露出の正確性、
色合いが見た目と変わらないこと位かな。

あと、オヤヂには手振れ補正は欠かせない。
タッチパネルなんてのもとても使い勝手が良い。

となると、もう必要な機能はないかも知れない。

機能ではないけど、小ささが最重要かな。
小さくするために、手振れ補正がなくなるのは困るけど・・・